WB

適宜更新されるであろうブログ。ブログ自体は自サイト「疾風の魂」のコンテンツの一部です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
The Chaste Full-metal Maiden -Leiria-”、絶賛応援中です!

9回目。
前回はこちらです。

卒論で忙しいので更新。

えーと、上で記載されている公式HPで、絵師であるくろばさんとシューターのイリアス君のリプレイを公開しています。
製品版を入手された方は是非ご覧になってみてください。


さて、今回は1面ボスに関するお話です。
普通、STGのボスの名前とか覚えないらしいですが、私は積極的に覚えるタイプです。
ああ、でも虫姫さまとか無理ですね、プレイしたことないし。
うん、あとシューターの方々に覚えられてないのがエスプガルーダ?の2面ボスとかですね。

では第9回目、「1面ボスのコンセプト」をどうぞ。


○1面ボスに関する設定

1面ボス(詳しくは公式HPのStage参照)の正式名称は“連結型複合機 テルミドール”です。

“テルミドール”って俺が名付けたんだけどな!

「テルミドール」はフランス革命暦で「熱月」を表し、歴史上では「テルミドールのクーデタ」が有名です。
機体が赤っぽかったのでこの名前を付けました。
「連結型複合機」の部分はシナリオ担当にお願いして考えてもらいました。

内部での呼称は“照美”。
どこかで見たような……気のせいか、気のせいだよね!
アーm(ry



○1面ボスとしての位置付け

ステージの構成的には、テルミドールは2面構造物の入り口を守護するガーディアンです。

1面ボスということで、別にパターンを組まなくても素で避けられる難易度にしました。
特に発狂形態は全く自機を狙ってきません。(Normal以下)
このボスでブーストの使いどころを抑えていただければ幸いです。



○テルミドールの弾幕

実は、第2形態で出してくる2機の“ゼブル”は倒さなくてもテルミドールを倒すことは可能です。
ゼブル1機落すごとに一定ダメージがテルミドールに入ります。
2機落すとちょうど発狂形態に移行します。

ブーストで稼ぐ場合は、ゼブルを1機残して発狂に突入するといいかもしれませんね。

・第1形態
完全に自機狙いです。
切り返しも余裕でしょう。

・第2形態
テルミドールは画面奥に下がってゼブルを2体召喚します。
ゼブルが交互に自機狙い、テルミドールが自機狙いを撃ってきます。
偶数奇数弾の間を抜けるのがセオリー、稼ぎたい場合はここからブーストを撃ってゼブルに張り付き。

・第3形態(発狂)
まだボスのパターンがスクリプトによって組まれていたときに、唯一完成していた弾幕です。
が、安地が大量に存在した為、本体を動かすことにしました。
結果がこれ。
難しそうに見えて、実は道ができているのでそれに沿って避ければ問題ないでしょう。
Hard以上だと大変なことになってますが、それもこれもイリアs(ry


さて、テルミドールには5つのダメージポイントを設定したんですが、後ろの2つが機能してないんですね。
これによってダメージが少々入りにくくなってます。
申し訳ないです。

しかし、なんだかんだいってHPは低いです。
なにせ、かつてはボム1撃で吹っ飛んでいたのですからw




次回、「2面ボスのコンセプト」(予定)です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ralfbalt.blog66.fc2.com/tb.php/977-bf47d10e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。